フルリモートの仕事の中で、コミュニケーションの取り方を知る<研修で得た気づきの投稿6/9>

 

海外に住みながらフルリモートで仕事に参加し、成果をあげているしおんさんのご紹介です。

ラブソル社の公式noteは、こちら

 

今回の研修を受けるまで、ストレングスファインダー®︎のことを知らなかったというしおんさん。

海外に在住なため、この研修でもリモートでの参加となりました。

  

そんなしおんさんを一言で説明するなら、

「新しいアイデアや、新鮮な感情、日々さまざまなものに関心を寄せながら過ごすことで、元気が湧いてくる方」です。

  

研修を通して知った「自分の強み」。

それだけでなく、フルリモートゆえに、ときに難しく感じていたメンバーとのコミュニケーションの取り方のヒントを掴んでいただけたようです。

  

しおんさんご自身の書かれた記事も、ぜひご覧ください。

リモートも言語の壁も壊す、資質の理解はわたしの財産

 

海外にいることが組織にプラスをもたらす。

それを体現する存在になっていってほしいですね。

  

これからのご活躍を応援しています。

 

 

 

  

 

お問い合わせ・ご相談はこちらから