「常に変化する現場の最前線にいて、人との会話から洗練されたアイデアを探り出し、双方にとってより良いゴールを目指す人」<研修で得た気づきの投稿4/9>

 

最上志向×着想×適応性を光らせながら、影響力と関係構築力でアイデアを形にしていく人=ラブソル共同代表みかさんのご紹介です。

ラブソル社の公式noteは、こちら

 

ラブソル共同代表のお二人はとても強みが似ているのですが、その中でも最上志向×着想×適応性の強みをいかんなく発揮されているのが、みかさんです。

 

共同代表という立場で研修に参加され、経営上のメリットにも気づいていただけたようです。

 

>自己開示ってそうそう自分からできるものではありませんが、ストレングスファインダーを真ん中に置いて語ることで、うまく開示ができることも面白い発見でした。 

>安全性が担保された中で、それぞれが能力を120%生かし、のびのび働ける会社。そんな場所を目指して、ラブソルを経営していこうと強く思いました。

 

 

経営的視点からも、ご自身を活かすという視点からも、多くの気づきを得ていただいた、みかさんご自身による記事はこちらです。

「変化する環境に適応し、仲間と新しいアイディアで乗り越えるのが楽しい、ラブソル代表」

 

 

洗練されたアイデアが好き(最上志向×着想)

 

現場の最前線で、相手との関係を築きながらやりとりすることに強み(適応性×社交性×コミュニケーション×親密性×自我)

  

 

積極的に聴き、提案し、最前線で仕事を形にしていくみかさん。

これからのラブソルの変化が楽しみになってきますね。

 

 

 

 

 

お問い合わせ・ご相談はこちらから