1971年 横浜生まれ
大学卒業後、東京都武蔵野市に就職。
総合政策部門での全体プランニング・総合調整や、スポーツ部門でのイベント企画・実施、福祉部門での困窮世帯ケースワークをはじめとして、コミュニティ、文化、教育、地域福祉など、自治体業務を通じて多様な人の生と生活に関わり、俯瞰と対話によるまちづくりに従事する。
仕事を続けながら、自らコーチングを学び、2014年(一財)生涯学習開発財団認定コーチ取得、2017年国際コーチング連盟認定 Associate Certified Coach(ACC)取得。また、2015年にはGallup認定ストレングスコーチ(※)を取得し、人の強みに着目したマネジメントやコーチングの実践を重ねる。
2020年4月、武蔵野市を離れ独立。コーチング、ストレングスコーチングをベースとして一人ひとりの能力開発を支援している。
そのほか、マネジメント、チームビルディング、部下育成など組織内に向けた支援や、自治体職員の育成支援をおこなっている。自治体職員サポートマガジン発行

※Gallup認定ストレングスコーチ:「人の強みに意識を向け、それを活かすことで最大の能力を発揮する」ことを目的にギャラップ社が開発したツール「ストレングスファインダー®」について、専門的なプログラムを履修し、その活用について認定されたコーチのこと。

  • 1収集心
  • 2戦略性
  • 3成長促進
  • 4親密性
  • 5個別化
  • 6内省
  • 7慎重さ
  • 8最上志向
  • 9分析思考
  • 10アレンジ

一人ひとりの個性の中に可能性を見つけ(個別化×成長促進)
集めた情報を活かしながら(収集心)
信頼関係をベースに強みを伸ばすストーリーを紡ぎ出す(親密性×戦略性)

MEDIA